2016・2017 ひがし北海道観光キャンペーン協議会

当協議会について

2016・2017 ひがし北海道観光キャンペーン協議会について

<目的>

2016年11月から2017年3月までの東北海道の観光の閑散期対策として、小冊子などを作成し、
ホテル旅館の稼働率を上げ、飛行機の搭乗率を上げることを目的としています。

<事業>

・冊子「ひがし北海道 冬の新しい魅力~夏から冬へのいざない~」を作成し、
2016年7月21日(木)から10月31日(月)までの道東3空港(釧路、帯広、女満別)午後発便の
ほぼ全便(JAL・ANA・AIRDO)などにて配布します。
同時に、5空港(上記3空港に、オホーツク紋別空港、根室中標津空港)にて配布いたします。
・その冊子をイーブックとして、本協議会ホームページ、各航空会社ホームページでご紹介します。
各航空会社のメルマガなどでもご紹介頂きます。

<メンバー>

会長(理事)
  • 石井至(石井兄弟社社長。観光ビジョン構想会議(首相官邸)委員)
理事
  • 秋里喜久治(釧路市産業振興部長)
  • 礒野照弘(帯広市商工観光部航空戦略担当長)
  • 二宮直輝(網走市観光部長)
  • 野竹鉄蔵(ひがし北海道観光事業開発協議会事務局長)
  • 田中宣広(エア・ドゥ 営業本部営業部長)
  • 杉野健治(全日空 販売計画部長)
  • 本田俊介(日本航空 国内路線事業部長)(順不同)
事務局
  • 釧路市役所産業振興部観光振興室
  • 冷川圭之(釧路市役所産業振興部 観光振興室 観光開発主幹)
  • 高野圭一郎(釧路市役所産業振興部 観光振興室 主事)
<事務局住所>

〒085-8505 北海道釧路市黒金町7丁目5番地
釧路市役所産業振興部 観光振興室
<プレス連絡先>
会長の石井までお願いします(ishii@ibcg.co.jp)。
TOPに戻るTOPに戻る